出会えるサイト

出会えるサイト情報

プラセンタ(Placenta)とは

ここ数年、プラセンタは「若返りのエキス」として注目されており、美容や健康に関心のある人なら、一度はこの言葉を目にしたことがあるでしょう。また、実際にプラセンタ配合のサプリメントや化粧品を利用している人もいるかも知れません。


プラセンタ(Placenta)とは、直訳すると「胎盤」という意味です。胎盤は人間だけではなく哺乳動物が妊娠した時に作られる円盤形の器官のことです。



受精卵が子宮内壁に着床した時に、受精卵から子宮内壁に伸びた無数の絨毛によって、プラセンタは形成されます。



そのプラセンタはへその緒によって胎児とつながり、胎児に栄養分を供給します。これにより、胎児が母体で成長していくことができます。



プラセンタは、胎児がお母さんのお腹の中で成長するときに必要不可欠な器官で、胎児にとってのさまざまな機能を代行していますので、豊富な栄養素が含まれています。


この豊富な栄養素があることによって、たった1つの受精卵をわずか10ヶ月で約3kgまで育て上げることが出来るのです。



このようなパワーを持っていますから、古来から医療に利用されており、現代では肝機能や更年期などの治療や、美容でのエイジングケアに用いられています。医療用は主にヒト由来プラセンタが使用されています。


「母の滴スーパープラセンタドリンク」で【エイジングケア】☆美容&健康効果を実感!!

  1. 2018/5/24(木) 9:2:28|
  2. 美容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トリートメントの役割と正しい使い方

トリートメントの役割は、髪の毛に栄養用与え、美しくすることにあります。髪の毛はキューティクルという鱗状のタンパク質に囲まれています。



髪の毛が痛んでいる状態とは、このキューティクルにカサつきがある状態です。この様な時にトリートメントを使うと、トリートメント剤に含まれている栄養分が、髪の毛の内部に浸透して、キューティクルの状態を健全に整えよう働きます。




つまり、トリートメントには、髪の毛の栄養に特化した栄養分はふんだんに含んでいますが、育毛に有効な栄養分は含まれていません。




しかし、生えている髪を健康に保つのに効果的ですので、育毛に直接な効果はなくとも、一緒に使用することにマイナスはありません。




コンディショナーと同じように、根元と頭皮を避けてすりこむようにします。トリートメントを両手にとって、毛先に擦り込むようにつけるのが正しい使い方です。




また、指定された時間がたった後、きれいに洗い流すことも非常に大事です。育毛用に開発されたトリートメントもあります。育毛シャンプーとの相乗効果でより育毛効果を期待したい方は、育毛用のものを選ぶと良いのではないでしょうか。


「ウーマシャンプー」は最高級の【こうね馬油】を使用したアミノ酸系の育毛シャンプーです。

  1. 2018/5/1(火) 21:44:53|
  2. 美容
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

除毛クリームの賢い使い方

抑毛ローションはムダ毛の成長を抑制して、毛を細く目立たなくするものですが、除毛クリームは、皮膚の表面に見えている毛だけを化学物質で除去して、ムダ毛を無くしょうとするものですから基本的に異なります。


除毛クリームを使用した直後は確かにツルツルになりますが、これは、見えている毛が無くなっただけなので、しばらく時間が経ったら生えてまたきます。



このため、簡単にムダ毛処理したいという方にはおすすめでしょう。ただし、使用する部位によっては肌が荒れたり痛みを感じたりすることもありますし、顔には絶対に使用しないことです。また、使用する前は、腕の一部などでテストしてみることが大切です。




除毛クリームを安心して使える部位は、腕、背中、すね毛ぐらいです。また、使用後はローションや乳液などで十分な肌のケアが必要です。



お勧めは、パイナップル除毛クリームで、痛みや肌荒れもほとんどなく、ツルツルになりますが、数日後にはまた生えてきますので、気になりだしたらまた使っても安心です。もちろん、個人差はありますが。


「パイナップル豆乳除毛クリーム」は【ムダ毛処理】の定番!!!

  1. 2018/1/2(火) 18:54:36|
  2. 脱毛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老人ホーム・介護施設の種類

「老人ホームで生活したい」と思っても、種類はさまざま。どの施設が自分に適しているのかを知っておかないと、選ぶことはできません。


ひとくちに「老人ホーム」といっても、さまざまな種類があります。

その代表格は、「有料老人ホーム」と「特別養護老人ホーム」ですが、他にも機能や特徴の異なる高齢者施設がたくさんあります。

施設に よって、利用条件やサービス内容、費用などが違ってきますので、老後の住まいを考える前に、まずは老人ホームの種類を知っておきましょう。



■介護付有料老人ホーム

介護等のサービスが付いた高齢者向けの居住施設です。介護が必要となっても、老人ホームが提供する特定施設入居者生活介護を利用しながら居室で生活を継続することが可能です。

24時間介護スタッフが常駐し、ケアマネージャーの介護サービス計画に沿って、食事や入浴、排せつの介助などの介護サービス、また居室の清掃や洗濯、健康相談などの日常生活を支援します。

 

■住宅型有料老人ホーム

生活支援等のサービスが付いた高齢者向けの居住施設です。介護が必要となった場合は、入居者自身の選択により、地域の訪問介護等の介護サービスを利用しながら有料老人ホームの居室での生活を継続することが可能です。


■健康型有料老人ホーム

食事等のサービスが付いた高齢者向けの居住施設です。介護が必要となった場合には、契約を解除し退去しなければなりません。



■特別養護老人ホーム

介護付有料老人ホームと同様、常駐スタッフが生活支援から介護サービスまでを提供する施設で、「特養(とくよう)」と呼ばれます。入居待ちの方が全国で40万人前後いるため、最低数ヶ月は待たないと入居できないのが現状です。



■グループホーム

認知症の方が、専門スタッフ等のサポートを受けながら5~9名の少人数で共同生活を送るホームです。個々の状態に応じて食事、掃除、洗濯等の手伝いをするなどして、認知症の進行を遅らせる狙いもあります。



■シニア向け分譲マンション

バリアフリー仕様で、安否確認や緊急時対応などのサービスを提供する高齢者向けの分譲マンションです。大浴場やレクリエーション設備、食事・家事サービスを提供するところなど、付帯サービスや設備はさまざまです。


介護転職支援サイト「かいご畑」

  1. 2017/12/18(月) 21:16:26|
  2. 介護
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予約の取りやすい脱毛サロンを選ぼう

最近は、格安で脱毛をするサロンが増えきていることもあり、脱毛に通う女性の数が急激に増えてきております。このため、夏場が近くなる時期や、有名な脱毛サロンなどは、どこも予約が取りにくくなっているのが現状です。


特に人気のある脱毛サロンや、人が集中しやすい都心部は予約が取りにくいようです。


脱毛サロンに通う頻度は、通常であれば2~3か月に1度の割合となり、10回もし、コースを契約したなら、コースが終了までに少なくとも2年はかかってしまいます。


これに予約が取れない状況が加わると、間隔はもっと長くなり、必然的にサロンに通わなければならない期間は長くなってしまいます。


同時に、脱毛は施術回数を重ねて少しずつムダ毛をなくしていくものなので、次の予約までの期間が長くなればなるほど、脱毛完了までに時間がかかってしまいます。


こうしたトラブルを防ぐための対策としては、展開している脱毛サロン数が多く、1回の予約ごとに店舗移動ができるサロンを選ぶという方法があります。


これだと、たとえいつも通っている店舗に空きがなくても、近くにある別の店舗だと空きがあるという場合も多いからです。


最近、人気を呼んでいる月額制プランは、キャンセルすると1回分消化扱いになることも多いので、安い料金だけで選ぶのではなく、予約が取りやすいか、そして、予約の変更は融通がきくかなどといった点も注意してサロンを比較しながら選ぶことが大切です。



ハヤブサ脱毛の「KM新宿クリニック」

  1. 2017/12/11(月) 21:38:21|
  2. 脱毛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
 X 閉じる
MORK